低圧電力契約の料金削減の勧め 10

平均削減率50%以上
150件以上の導入実績
国産の部品を使用

ブログ

ブログ

低圧電力契約の料金削減の勧め 10

低圧電力契約の契約には2種類あります。

その一つは負荷設備契約です。すべての200v電源の負荷設備を合計して、その合計kwに近い契約kwで契約します。この契約は電力会社が主に推奨しています。ほとんど使われない設備でも契約kwの中に含まれます。

もう一つの契約は主開閉器契約です。この契約は受給者が自分で契約するkwを決めることができます。その場合、電力会社が認定したブレーカーを申請して許可をもらう必要があります。

戻る

新着情報

無料診断依頼はこちら

ブログはこちら